腸内フローラde健康ラボ

ラボのご飯(レシピ)

豆乳ヌードル

食物繊維量7.8g
肉の代わりに大豆と豆乳を使うので淡白な仕上がりですが、油揚げを加えることでこくとうまみが出ます。
豆乳にはオリゴ糖が、大豆には食物繊維が含まれるので、おなかの調子がすっきりしないときにおすすめ。

材料(2人分)
中華生めん
2玉
油揚げ
1/2枚
大豆(水煮)
80g
しょうが・にんにくのみじん切り
各小さじ1/2
A豆板醤【トウバンジャン】・しょうゆ
各小さじ1
A甜麺醤【テンメンジャン】
大さじ1
A
大さじ2
キャベツ
2枚
甜麺醤【テンメンジャン】
1/2株
ゆで卵(殻をむく)
1個
B豆乳
800ml
B顆粒鶏がらスープの素
小さじ1
B
少々
作り方
  • 1油揚げは熱湯をかけて油抜きし、大豆とともにフードプロセッサーにかけてみじん切りにする。
  • 2フライパンにサラダ油を熱し、中火でしょうが、にんにくを炒め、香りが出たら①を炒める。油がなじんだらAの豆板醤を加えて香りが出るまで炒め、残りのAを混ぜて加え、全体に混ぜて味をなじませる。
  • 3キャベツは一口大に切る。
  • 4青梗菜は縦に6等分し、塩少々(分量外)を加えた熱湯でゆでて水にとり水けを絞る。ゆで卵は半分に切る。
  • 5鍋にBを入れ、沸騰させないように弱めの中火で温める。
  • 6中華めんはたっぷりの熱湯にほぐしながら入れ、ゆで上がる30秒前に3をサッとゆで、いっしょにざるに上げて湯をきる。
  • 7器に5のスープをはり、6を入れて24をのせる。
  • フードプロセッサーがない場合は大豆と油揚げはそれぞれ包丁でみじん切りにする。