腸内フローラde健康ラボ

菌の解説

ヒトや動物と共生する菌

ラクトバチルス イクイ分布:馬の腸内

ラクトバチルス イクイこの菌は、「G1レースに勝つような、強くて健康なサラブレッドを育てたい」という牧場主の方の願いから進められた馬の腸内フローラの研究において、発見されました。馬の腸内から初めて発見された乳酸桿菌(Lactobacillus)の菌種であることから、馬属を表す学名“Equus”にちなんで、「ラクトバチルス イクイ」と名付けられました。

腸内細菌は、ヒトだけでなく、牛や馬、犬、猫、ネズミにも、さらに魚や鳥、カエルやカメ、ゴキブリにもすみついていて、それぞれ宿主特有の生態系を形成しています。馬の場合は、乳酸桿菌が優勢菌種の1つです。そこで、北海道、青森、千葉、鹿児島の牧場のサラブレッドから検体を採取し、どのような種類の乳酸桿菌が定着しているのかを調べたところ、ラクトバチルス(以下、L.)サリバリウス、L.クリスパータス、L.ロイテリといった菌種も検出されましたが、「ラクトバチルス イクイ」はどの馬にも普遍的にすみついていることが分かりました。

50音順
ア行
アシダミノコッカス ファーメンタンス
アリスティペス インディスティンクタス
エシェリヒア コリ
エンテロコッカス フェカーリス
オドリバクター ラネウス
カ行
カンピロバクター ジェジュニnew
クリステンセネラ ミヌタ
クロストリジウム ディフィシル
クロストリジウム パーフリンジェンス
クロストリジウム ラモーサム
コリンセラ アエロファシエンス
コリンセラ タナカエイ
サ行
サクシナティモナス ヒッペイ
サテレラ パルビルブラ
サルモネラ エンテリティディスnew
シュードモナス エルギノーザnew
スタフィロコッカス アウレウス
スタフィロコッカス エピデルミディス
ストレプトコッカス ミュータンス
スラッキア ピリフォルミス
セグメンテッド フィラメンタス バクテリア
タ行
ディアリスター サクシナティフィラス
ハ行
バクテロイデス オレイシプレヌス
バクテロイデス クラルス
バクテロイデス フラクサス
バクテロイデス フラジリス
バチルス セレウスnew
パラサテレラ エクスクレメンティホミニス
パラプレボテラ キシラニフィラ
パラプレボテラ クララ
ビフィドバクテリウム ビフィダム
ビフィドバクテリウム ブレーベ
ビフィドバクテリウム ロンガム 亜種 ロンガム
ビブリオ パラヘモリティクスnew
フィーカリバクテリウム プラウスニッツイnew
フシカテニバクター サッカリボランス
ブチリシコッカス フィーシホミニス
フソバクテリウム バリウム
ブラウティア コッコイデス
プレボテラ コプリ
プロピオニバクテリウム アクネス
ベイロネラ パルブラ
ヘリコバクター ピロリnew
マ行
メガモナス ファニフォーミス
ラ行
ラクトバチルス アシドフィルス
ラクトバチルス イクイ
ラクトバチルス カゼイnew