腸内フローラde健康ラボ

菌の解説

ヒトや動物と共生する菌

スラッキア ピリフォルミス分布:ヒトの腸内

スラッキア ピリフォルミス菌の大きさは、0.4〜1.1×0.9〜2.6マイクロメートル。菌の形は不定形な西洋ナシ型で、鎖のように長く繋がっています。その繋がり方は様々で、数個がまっすぐ繋がったり、歪みながら長く繋がっているものもあります。ヒトの腸内に棲息していますが、この菌が腸内でどのような栄養源を得て生育しているのか、分かっていません。

この菌の種名「ピリフォルミス」は、菌の形が西洋ナシに似ていることから“pear form(西洋ナシの形)”を意味するラテン語“pirum formis”に由来して命名されました。

50音順
ア行
アシダミノコッカス ファーメンタンス
アリスティペス インディスティンクタス
エシェリヒア コリ
エンテロコッカス フェカーリス
オドリバクター ラネウス
カ行
クリステンセネラ ミヌタ
クロストリジウム ディフィシル
クロストリジウム パーフリンジェンス
コリンセラ アエロファシエンス
コリンセラ タナカエイnew
サ行
サクシナティモナス ヒッペイ
サテレラ パルビルブラnew
スタフィロコッカス アウレウス
スラッキア ピリフォルミス
タ行
ディアリスター サクシナティフィラス
ハ行
バクテロイデス オレイシプレヌス
バクテロイデス クラルス
バクテロイデス フラクサス
バクテロイデス フラジリス
パラプレボテラ キシラニフィラ
ビフィドバクテリウム ビフィダム
ビフィドバクテリウム ブレーベ
ビフィドバクテリウム ロンガム 亜種 ロンガムnew
フシカテニバクター サッカリボランスnew
フソバクテリウム バリウムnew
ブラウティア コッコイデス
プロピオニバクテリウム アクネス
マ行
メガモナス ファニフォーミス
ラ行
ラクトバチルス アシドフィルス
ラクトバチルス イクイ